伏見蒲鉾

企業情報

沿革

沿革
1950年(昭和25年)9月新潟市西湊町にて創業
1964年(昭和39年)4月伏見蒲鉾株式会社を資本金400万円で設立
1969年(昭和44年)9月新潟市下場に本社ならびに工場を新築移転
1974年(昭和49年)10月白根第一工場を白根国道8号線沿いに新築
1976年(昭和51年)10月白根第二工場を新築
1978年(昭和53年)11月白根第三工場を新築、惣菜部門に進出
1979年(昭和54年)2月伏見惣菜株式会社を設立
4月本社工場を増改築
1980年(昭和55年)5月小樽市に北海道工場開設
1982年(昭和57年)9月白根第三工場を増築
1988年(昭和63年)4月白根第五工場を新築(配送センター)
9月本社工場配送センターを新築
1989年(平成元年)3月白根第二工場を増改築
1991年(平成3年)10月白根第一工場を増築
1993年(平成5年)6月新潟市新崎に本社ならびに工場を新築移転
1994年(平成6年)7月旧本社工場を全面改装し、下場工場として操業開始
2000年(平成12年)8月本社工場に野菜処理室を増築
9月本社工場に冷凍室を増築
2002年(平成14年)4月本社工場がHACCP認定工場となる
2004年(平成16年)8月本社第二工場を新築、下場工場製造ラインを移転し操業開始
2010年(平成22年)9月創業60周年を迎える
2013年(平成25年)10月白根工場が食品衛生優良施設として厚生労働大臣表彰を受賞
2015年(平成27年)6月白根南工場新築